カルーセル内の記事は 雑記 から放送中!

2010年の正月 徒然なるままに土佐日記(後編)

 

2日は

兵庫県に住んでいる頃に買った
マイクロンのパソコンのデータを
USBメモリで吸い上げる為に
友達にモニタを借りました

僕が持っていたモニタは兵庫を立つ時に知り合いに売り飛ばしてきたので困っていたのですが

快く承諾してくれてクソ重たいモニタを運んできてくれた友達には本当に感謝であります

さて、繋ごうか…
この時、重大な事実が判明したのです

電源コンセントが無い
部屋中いくら探しても見つかりません

30万以上したベースクロック66最後のペンティアム2を搭載したパソコンも電源コンセントが無ければ

場所を占領しているだけのデカくて重いだけのただの箱

当時、グラフィックボードも買ってバーチャ2がサクサク動くと期待したものの
結構処理落ちしていた、ただの箱

とりあえず近所の電気屋を3件ほど回るも、売ってる訳はなく

途方に暮れていると
暇やから遊ぼうと友達から電話が

友達の車でウロウロしてCoCo壱で一杯やり
ゲーセンで本命の来ない競馬ゲームをやって

その後、24時間のカー用品、古本、エロDVDなどを扱う店へ

この店…昔はイチヤという紳士服を扱う店だったのだが

今では紳士の欠片もない

ここで、とにかくダサくて笑える漫画本を探し合いました
 
 
3時頃帰宅

パソコンは4日に電源コードを友達から借りて起動するも動かず

結局、バラバラに分解して捨てました

 

 

3日は

南国の焼き肉屋に行きました

店に行く前にもう4年ぐらい会ってないM君に連絡をすると

「今日はちょっと用事があって無理やけど明日なら大丈夫やで」とのこと

店に到着

店はぼちぼち混んでいましたが
幸いなことに10分~15分の待ち時間で済みました

家に煙草を忘れてきた為
友達からタスポを借りての人生初タスポ

かざしてくださいと書いてあるところにタスポをかざすも反応がない

「意味が分からんぞ~」
と言いながら友達を呼びに行きました

友達曰わく、
僕のかざしていたところはメーカーの人が何かやるところだったらしいです

だって、かざしてくださいと書いてあったんだもん

この店、生レバーが無い

【懐かし焼き】とやらを頼みます

これが単なるホルモンの盛り合わせで
何が懐かしいのかさっぱり分からない

臓物が懐かしいとか
大概ヤバい発想ではあるが

懐かしい友達と一緒に食べていれば懐かしい光景も浮かんでくるというもの

いやぁ我ながらいいこと言った

 

 

最後の締めは温かい芋が入ったアイス

これがまた堪らなく旨かったのよねえ

その後はゲーセンに行って遊び

0時過ぎにお開き

二人共嫁がいるから帰宅早いわぁ(泣)

 

 

4日は

朝から大掃除
片っ端から要らない物を捨てます

アングラのポスターと二枚のアルバムに付いていた初回特典のTシャツを発見

みんな若い(笑)

このポスターを見た僕の母親は
『何コレ気持ちが悪い…』

どこが気持ち悪いんじゃ(笑)

更に部屋を漁ると要らない本が大量に出てくる出てくる

昔…5巻までは買った
BURRNIN’VINYL

今は何巻まで出てるんだろう?
コレは絶対に捨てませんけどね

ある程度片付けも終わり

個人的に世界一美味いと思っているうどん屋【久五】へ

学生時代から通い詰めているこの店の山かけうどんはホンマに世界一んまいんです

是非とも皆に食べてもらいたいものです

僕の山かけうどんに対する愛情は…
いつぞやの『不動の山』日記にて

家に帰って暫くすると友達がやってきました

M君に連絡を取ります
「20時以降なら何時でもいいで」
とのこと

まだ20時まで時間はたっぷりとあったので友達の家に行き

イカの塩辛と焼酎で一杯やりました

19時30分頃、
「仕事がおしてて20時には間に合わんから先に行っといて…」とM君から電話

彼が前もって連絡なんて
昔はこんな人間じゃなかったのに
人は変わるもんだなぁ

と、二人して大絶賛した後
『うらしまたろう』
という居酒屋へ赴きます

しかし
待てども待てどもM君は現れません
しかも何度連絡しても電話には出ず

月日は流れ、街並みは随分と変わりましたが
昔から彼はそういう奴でした

全く変わってない

とにもかくにもガシラの唐揚げは旨かった

店を出て駅前のスナックへ

同じ年ぐらいのお姉ちゃんがいたので話していると

46歳で26の子供がいるとか
最近はどいつもすいすも若い
見た目だけではさっぱり分かりません

店を後にしBARへ

ここで再びM君に連絡
僕の携帯だと取らないので

友達の携帯でかけてもらいます
「女が出た!!」
そういうことかあの野郎

この店でめっちゃ可愛い女の子を発見

しかもその子は同じ中学の卒業生で4つ下
30には見えん、どう見ても20歳くらい

写メ撮らして欲しいと懇願しましたところ
「すっぴんだし服もこんなだから…」
と断られ

「今度ならいいよ」と言われましたが
僕には当分…今度は無い

悔しいので後ろ姿を激写です

3時に閉店のこの店で4時前までグダグダやってたら追い出されました

フラフラしながら駅まで行き
椅子に腰掛けて二人で喋っていたのですが

気づいたら眠っていたようで

始発に乗る客がゾロゾロやってきて目が覚めます

隣を見ると友達が居ない

散々周囲を探しまわった後、
電話をかけてみましたが…出ない

仕方がない上に恐ろしく寒いので帰って寝ました

酔っ払らって記憶を無くした友達は
そのまま始発の汽車に乗り込んで須崎の手前まで行っていたそうな

まぁ、彼は鉄道オタクだから仕方ない

 

 

5日

うどんを食って岐阜へと旅立つ僕

山かけの大盛600円(大盛り代50円)
昔から変わらない値段と味は正にネ申

楽しかったよ
サラバ高知県

 

土佐日記 ~完~

 

 

 

おまけ

 

【不動の山】

2009年1月16日に

好きなうどんがランキングで発表されていて、それを見て書いたニュース日記です

「大きくなれよ」
丸大ハンバーグは言った

うどんは思った
「かけうどんにだけは負けたくない」

とりあえず
うどんは山を登った

そこに山があったから

そうして運命の合体を果たすのである

プロジェクトX
―不動の山―

フドウさんは子供を愛し温厚な性格で心優しき人物であるが
怒ると恐ろしく怖いらしい

一度キレてしまうと地価は下がり続け、血圧は上がり続けると聞いたことがある

【山野不動産】支店長語録より

大体、わかめうどんとか超訳分からんし

こんなもん
わかめが入ってるだけですよ

わかめは大局的に何ら影響を及ぼさないのです。ことなかれ主義もここまできたか甚だ遺憾です

で、すき焼きうどんって何よ?

そりゃあ、すき焼きの締めといえば当然うどんですよ
ご飯入れて雑炊とかあんまり聴いたことないし、中華麺や乾麺なんて絶対ありえない

そもそもコレは
先ず『すき焼き』ありきの話でしょ

うどんありきの話ではない

わざわざ、うどん屋行って
すき焼きうどん頼むの?

そんなもん
皆で焼き肉食べ放題に行って

一人黙々とカレ―ばっかり食ってるような奴みてえじゃねえか

何が個の時代だ
肉を食え肉を

とにかく山かけの評価が低すぎるのです

訳の分からんうどん共に敗れ
かけうどんにも大差を付けられている

本当にあてになるんかいな
このランキング

うどんは
一に山かけ、二に山かけ、三、四がなくて、五に山かけじゃあ

そういえば…昔から謎だけど
何故、三と四はないのだろうね?

まぁ…いいや…
とにかく我は認めぬ