カルーセル内の記事は ライヴレポ から放送中!

ロビー・バレンタイン18年振りの来日決定!

毎月、義務感で買い続けている
「B!」誌

いつも買うだけ買い
ほぼ放置される運命

だが、今月は何となく
ペラペラ捲ってみたのだよ
まるで運命に吸い寄せられるように

「んっ?」

そこには何と

【来日間近】の文字と共に

両手を広げ歌っている

ロビー様の勇姿が

「なんだって!!」
「全く知らんかった!!」
「よりにもよって車買って金のないこんな時期に・・・」

「ロビー様を生で拝める」
「絶対に叶わぬ夢だと思っていた」

「でも東京のみだぞ」
「遠征費用めっちゃかかるぞ、どうする?」
「そんなもん後から考えればいいやん」

「何がなんでも見に行かないかん」
「見とかんと死んでも死にきれん」

8月に先行予約開始で
9月に一般発売開始

現在12月

もう売り切れてるかもしれん
圧倒的に知るのが遅すぎた

毎月の車のローンの支払いで
遊ぶ金がなくなり

当分、ライヴにも行けないからと
情報をシャットダウンしていた矢先
の出来事である

前回のエクストリームのライヴレポも書きかけでほったらかしたままである

だが諦める訳にはいかない

何せ23年越しの夢なのだから

ちょっと調べてみたところ
ライヴハウスのキャパは700

チケット空席あり

即行チケットを買いに行く

出てきた番号は

【147番】

「ええーっ!?」

「今の段階で147?」

クソみたいな番号でもいい
見れるのならそれだけでいい
と思ってたから

超嬉しい結果だけど

何か別の意味で大丈夫か?と

あの天才ロビーヴァレンタインが、
オランダの貴公子が、

18年ぶりに来日するというのに・・・

「B!」誌によると

「12月10日に日本公演のゲネプロも兼ねたライヴをオランダで開催すると発表。ロビーの今回の日本ツアーに対する意気込みやファンを大切にする姿勢がひしひしと伝わってくる」とあり

ロビー様からのメッセージも載っている

「1月に自分のバンドと一緒に日本に行けるなんて本当に嬉しいし、光栄だし、感謝しているよ、前回VALENTINEが日本ツアーをやってからもう20年以上も経ってしまったね。
今回は東京・渋谷のduo MUSIC EXCHANGEで2日間プレイするけど、
初日の1月20日(金)はQUEENトリビュート・ショーをやる。演奏をする曲の殆どは僕の大好きな70年代QUEENの曲だ。ライヴでもオリジナルのアルバム・アレンジに出来るだけ近いものを提供するつもりだよ。
リード・ヴォーカルの30%程度は素晴らしいシンガーであるマリア・キャサリナが歌うことになるだろう。そしてVALENTINEのオリジナル曲も何曲か演奏する予定だ。
一方、2日目の21日(土)はROBBY VALENTINE’S BIZARRO WORLDショウだ。
僕の新作BIZARRO WORLDからの曲を沢山プレイするし、以前のアルバムからの曲も沢山やるよ。僕もバンドメンバーも日本に行くのが待ちきれないし、是非とも日本のみんなと一緒に生涯忘れられない2日間にしよう!楽しみにしてるからね!」

こんなにも言ってくれてるのに
東京でキャパ700人のライヴハウスに150人とかホンマに失礼な話

果たしてロビー様は来日してくれるのか?

当日までにはきっとチケットが完売し
超満員でロビー様を迎えられると信じている

遂に夢が叶うぞぉ
演ってくれるか分からんけど、
もしもあの曲とかあの曲を生で聴けたなら
もういつ死んでも悔いはないかもしれん

本当に今から楽しみで楽しみで仕方がない

しかし東京で700人すら集まらなかったら
もう二度と来日することなんてないんだろうなぁ