コロナ時代の部屋作り AV機器編

我が家は貧乏なので、費用対効果やコストパフォーマンスを強く求めました

先ずはTV

高機能というか付加価値なんて極力排除されていてもよいので、安くて大画面な4Kを求む

そんな感じで探して白羽の矢が立ったのが

ゲオテレビことグリーンハウスの
【GH-TV49E-BK】

メーカーのサポートが糞だと評判は悪いが、4K/HDR対応なので映像の綺麗さは文句ない

4K対応のHDMIポートが4系統あるのも素晴らしい!(ARCも対応)

これのお陰でHDMIセレクターとおさらば出来た

問題があるとすればリモコン
メーカーがマイナー過ぎてレコーダーのリモコンには設定出来ないし、市販のリモコンでも対応しているものが無い

ならばSONYの学習リモコンだと試しに買ってみたが、これも認識してくれなかった

まあリモコンが壊れない限りは問題なく使えるから別にいいやね
メーカーの頑張り如何によっては今後変わってくるかもしれないし

大画面のTVが家にあるというだけで毎日が超ハッピー

4万ちょいでこんなにもQOLが爆上がりすることなんて中々無いので絶対的に大正解な買い物だといえる

ある日、マッドマックスを嫁さんと観ていた時に激しく思った

音が超スカスカのペラペラでどうにもならんくらい迫力不足

コレでは折角の映画も台無しだと

そんなこんなで白羽の矢が立ったのが
ヤマハのサウンドバー
【YAS-109】

このサウンドバーはTVの前に普通に置くより、壁掛けにした方が段違いに音が良いらしい
(しかも普通に置くとディスプレイ表示が上からしか見れないという最大の欠点もあり、埃も溜まる)

という訳でテレビスタンドに吊り下げるという方法を考え出し壁掛け的な配置を実現

これマジでTVのクソみたいな音とは雲泥

上見りゃキリないし、金もない、大した耳してない自分にはこれで充分

正に最小の投資で最大の効果を上げれていると思う

更にアレクサと会話が出来る機能まで付いていて、これがまた超楽しい

ただ、やたらと反応がよいので会話の途中で「アレクサ」言っても反応してしまうのと「ensiferum流して」と言っても理解してくれないところは残念

スピーカー本体からの設定がイマイチ分かりにくいので、スマホアプリの『Sound Bar Controller』でもっと詳細な設定が出来るとよかったよね

やる気あるかは分からんけど、これからの進歩に期待するしかない

さあテレビとは雲泥の音になったところで、もっと気軽に映画が観られる環境を作りたくなってくるのは当たり前の人間の本能

白羽の矢は
【Fire TV Stick 4K】に突き刺さる

自分プライム会員なので、以前から気にはなってたんだけど

コロナの煽りを食らったのか…買おうと思った時には既に品切れ状態

生産が安定し市場に出回ってきた頃に無事購入

いやもう最高ですね
無料で観れる作品も沢山あるし
懐かしい映画から新しい映画まで、検索すればどんどん出てくる

こりゃあレンタル屋潰れる訳だわ

とりあえず何本も映画観ましたけど、アレですよ…
最近観た中で一番最低だったのは
『AI崩壊』です


こんなクソ映画に星4つ付いてるのだけはマジで考えられへん

あっ、Fire TV Stickのリモコン
な、な、なんとグリーンハウスのTVが設定の選択肢の中に入っているのです

やっぱアマゾンは凄えよ

で、映画観てるうちに低音が恋しくなってくるのは逃れられない運命ですわな

てな訳でサブウーファー
【NS-SW050】を購入

コレはヤバいです
結果、家が完全に映画館になりました

映画を視聴する環境が整ったら、今度はゲームだろって訳で

方々探し回って中古の『PS3』を購入

11月12日にはPS5が発売されようとしている昨今、何故にPS3なのか?

全てはバーチャファイターとロックスミスとジョジョの為なのです

バーチャファイターが殺りたくて殺りたくて、とにかく殺りたくて

当然バーチャスティックは譲れない

もうPS3はソニーのサポート対象外だし、買った本体も2012年3月1日発売のやつだから、壊れるんじゃないかと常にビクビクしながらやっているけど精神衛生上あんまよろしくは無いですわね

BDドライブはしょうがないとして、とりあえず寿命を少しでも延ばすためにもとSSDに換装をしました

しかしバーチャファイター5FSにクエストモード付けてくれなかったのは怨みますぞ

クエストモード殺りたいから結局はバーチャファイター5殺ることになってドライブ回さなきゃならんからね

てか上記のソフト達、最新ゲーム機でも遊べるようにしてくれよぉ頼むよぉ

コロナ禍でライヴに行けないので、その間頑張って貯金する予定だったのに…何だかんだで金使ってしまった

だけど後悔はしていない
恐るべしはCOVID-19なのである

部屋作りに関して殺りたいことは全部殺り、そして完成した

満足です
これ以上は上を見てはいけないし
望んではいけないのです

ただ、今回のAV機器編以外にも調子に乗ってしまったこと色々と有り、その点に関しては大いに反省しております

さあ今度こそ節約モード全開にして頑張って貯金するぞ

おまけ

今年は新型コロナウイルスの世界的流行により生活が激変した年となりました

そんな2020年の夏の我が家のベランダをご紹介

6月7日

7月16日

7月27日 収穫祭

美味しく頂きました

タイトルとURLをコピーしました