2021年2月14日 LINDBERG 30th Anniversary Tour Final『NO LIND, NO LIFE ?』 配信ライブ

LINDBERGがデビュー30周年を記念して全国8カ所で行ってきた
『NO LIND, NO LIFE ?』のツアーファイナル
【2021年1月6日 東京・LINE CUBE SHIBUYA 公演】
の模様が、streaming+にて配信開始された。(料金は3000円)

このアニバーサリーツアーは
昨年11月8日 名古屋DIAMOND HALLよりスタートしたが、
夜勤明けな上にB’zの配信アーカイブと重なるという悲劇もあってチケットを申込むことを断念するに至った

もしも行けていたとして、このライブの数日後、自分がコロナになった事実を考えるとタイミング的にも確実にライブのせいにされたであろうことは想像に難くない

そんなことになっていたらホントに何を言われてたか分からんし、何よりライブを開催してくれたLINDBERGに申し訳ない

そう考えると結果オーライ
行けなくてよかったのである

因みに『NO LIND, NO LIFE ?』前哨戦の配信ライブレポは此方です

※今回もマキちゃんのMCは基本「」無しです

という訳で

LINDBERG 30th Anniversary Tour Final『NO LIND, NO LIFE ?』 配信ライブ

新型コロナウイルス感染予防のガイドラインに従って観客は900名

2021年2月14日 18時〜 配信スタート

“恋をしようよYeah!Yeah!”

ヘイ東京〜

“赤い自転車”

thank you~

こんにちはLINDBERGです

こんな大変な状況の中、ここまで、ここまで来てくれてホントにどうも有難うございます

11月から始まったツアー
ようやく今日、ファイナルを迎えることが出来ました

色々ルールはあるんやけど、あの、これ以上ね感染が広まらへんように皆はマスクの中で凄い小さい声で無言で歌ってください
で、手振りとダンスで盛り上がってくれたら私達はそれをガッと掴んで、とにかく皆のその熱い気持ち、倍返しやからな

「倍返しや」

最後まで楽しんでいってください

“会いたくて -Lover Soul-”

“JUMP”

出来る人だけジャンプお願いします

“もっと愛しあいましょ”

この曲が終ったら換気休憩に入ります

普段頑張っているお父さん、お母さん、お姉ちゃん、お兄ちゃん、お婆ちゃん、お爺ちゃん、全てのベイベーに送ります“Over The Top”

どうもありがとう

じゃ今からスタッフ〜がドアを開けるから換気するな

みんな座って休んどいて

またすぐに出てくるからな

トイレ行ったりしてていいからな

有難う

えっと、もう年が開けてしまったから去年の話になってしまうけど、阪神タイガースの藤川投手がさぁ…マウンドに上がる時にずっとかけてくれてた曲で
あの、ね、11月に引退しまして藤川投手。私が花束贈呈に行ったんです。甲子園球場にまで、
それは結構向こうでは新聞にも載ってたりTVでいっぱいやったりしてたんやけど、こっちではあんまりしてなかったかな

あのマウンドに上がる時にかけてくれてたから甲子園球場が一丸となって一体化して、この曲を皆で歌ってくれてるあの光景はもうホントに凄い。ライブとは違った感じで凄い感動しました。その曲を聴いてください
“every little thing every precious thing”

どうもありがとうございました

じゃあもう少し、ちょっとこうアコースティッキーな感じでやりたいと思いますので、メンズチーム出てこいや

さあ男前チーム出てきたよ

「はい」「はい」「はい」「はい」

LINDBERGです

男前チーム「LINDBERGです」

あの〜まあ、ちょっと昔の名前で言うと渋谷公会堂なんやけど

「はい」

ね、あの〜、一番最初にやったのはどのくらいの時だったかな?

キスミーが出た後…

達也「その後だね」

チェリー「1990年です」

「流石」

達也「ビデオ撮ったよね。ライブの前ねえ」

チェリー「ビデオ撮った。あの、リトル・ウイングのねPV」

リトル・ウイングのプロモーションビデオを本番前に撮ったっていう

智久「散々リハやったあとに撮るという強硬手段に出たからね」

凄い体力

チェリー「汗まみれでした」
達也「今は出来ません」
智久「絶対無理です」

リトル・ウイングのプロモーションビデオって見たことある?
見たことあるかな?

何かこういうステージでやってるやつあれが渋公なんやな

あれで、その後はまあ何回かね、やらせてもらって名前が変わって何か

チェリー「CCレモンとか」

だから20周年、あ違、解散ライブがここやったのね渋谷公会堂

その後、一年間限定の再復活みたいなやつ

チェリー「2009年」

そう、それの時にまたやらせてもらって

チェリー「ホップステップジャンプだっけ?ウエストから始まってアックスやって渋公じゃなかったっけ?」

凄いねチェリー、一番年上なのに

チェリー「違ったっけ?皆の方が覚えてるかもしれない」

そうベイべーたちの方が詳しいはず

あれがホップステップジャンプやったんや

智久「そうだね」

あの初期、一番最初の多分1990年?が一番最初の渋公やったってこと?

あ、その時に智ちゃんは渋谷に来るお金が無くて 

智久「無かったね」

家中の小銭を集めてやっと電車で

智久「150円見つけて、二子新地からね」

渋谷公会堂まで来て、帰りの電車賃はスタッフに借りてったんやっけ?

智久「いやあの、社長から何か、凄いいっぱい貰って、わーいって帰った」

何何何?お金貰ったん?

智久「貰った貰った何かボーナスみたいな」

智久「あっ」

チェリー「貰ってないなぁ」

智久「えっ俺だけ?」

そんなことあった?

達也「貰ってないよ」

あれ?智ちゃんが余りにも不憫で

智久「前日にね大勝負かけてたからね、すっからかんになって、二子玉川から泣きながら歩いて帰りましたからね」

なるほどね大切なお金を、だからこうステージは渋谷公会堂やのに実際の生活は150円を、さえも必死で探してくるってぐらいの感じやったんやな

智久「落ちててよかったって思ったね、家ねお金が落ちてるタイプだったんですよ」

だらしない生活をしてたんですよね、ポイポイポイってね

智久「貯金ってやつね」

それで、その後は

チェリー「30周年」

LINE CUBE初めてですよね。30周年だから節目節目でね、やらせてもらって

チェリー「でも今日出来てよかったね」

智久「よかったホントによかった。皆さんのお陰です有難うございます」

みんなもすごい葛藤の中来てくれたと思うし、まあ今日、席空いてるけど、まあやっぱりと思ってね辞めた人も沢山居ると思うけど

でもやっぱり、この後の方が肝心やからね。しっかり手洗いしてうがいして電車のこんなん持たんと、ここも持たんと、エスカレーターのここも持たんと、帰ってね

智久「僕、楽屋で手を洗ってね手を洗ってねってずっと言われてました」

何かを食べる前には必ず手を洗ってね、そういう防止をきちんとねしながらね

あー、でもホント何ていうか全国回らせてもらって、でも30周年がいつの間にか、えっともう今、何年目?

チェリー「ホントはもう32周年ぐらいになってるんだけど…」

31周年目?32周年目?

チェリー「に近い感じですね」

そんなことはもうね、いいもんね

チェリー「けじめとしてね30周年」

やることが大事やったから今日は有難うございます

チェリー「その30周年という話が出ましたけど」

上手いチェリー、流石や

チェリー「読もうかな、えっと30周年を記念したアニバーサリーパンフレットが出ます。これは今回のツアーの模様を撮影しまして、それも入ってるんですけど、編集してなんだかんだで世に出てくるのは、じゃないや皆さんの所に届くのは3月くらいですかね、多分それくらいになっちゃうとは思うんですが30周年を凝縮したパンフレットが出来る予定ですので是非ご予約お願いしたいなと思います。それはSNSやメルマガやオフィシャルサイト等で発表しますのでその受付時期ね、なのであの宜しくお願いします」

みんなコスプレするんやろ?パンフレットの中で…

ゴメンごめんゴメンどうしてこんな大嘘ついて…

今キョトンってなって、そんなキョトンとなるとは思わへんかったから、なんかノッてくるかなと思ったら全くノッてこーへんかったから、しょうがないねどうしよチェリー

チェリー「違うの、俺さ、あの皆さんも分かるかなと思うんですけど、イヤホンをしてモニターしてるんです普段は、で、ここにいる時はイヤホンを外してるんですよ。で、この声がチャンマキが喋った声とか自分が喋った声とか跳ね返りのタイミングがね、この中と違うから凄い戸惑うの」

それでキョトンとしとんの

チェリー「そう、今何言ったんだろって思っちゃう」

智久「俺は慣れてきたからちゃんと聞こえたけどね、それでキョトンとした」

チェリー「ブワーっと遅れてくるからさ」

そうやったんや、それで私がなんかダダ滑りになってたんだね

チェリー「ポカーン、はい失礼しました」

智久「俺はしっかり聞こえてました」

じゃあ何かしないさ

「達也くんです」

達也「達也でーす」

智久「じゃあ一曲聴いてくださいどうぞ」

歌わへんのかい

ねえ、それなんなん?これ
最近凄いやっとるよな

達也「やってないけど」

やっとるやん。さっきもこうやって

達也「フォークだよフォーク」

違う違う、この何とかでーすってやつ

達也「これ?これ初めてだよ」

家でやってるよな?

達也「やってないよ」

それはどなたの、何か真似なん?

達也「えっと、芸人さんのねえ」

あ、あの、ぱちょぱ、あの..
なんだっけ?あの…出てこん…
何だっけ?

智久「ヤバい、でも、頑張って思い出すんだ」

ちょっと待って…みちょぱ

あの、ぱ、あっ、ぺぽぱ!
ぺぽぱ、あっ違う?

ぱぺぽ、パピポ

智久「それアイスだから」

あの相方の人か!あ、その人がそういうことをやってるの
なるほど、分かりました。

「ヤバい会話だよね」

そうね、まあ流行りのことも入れつつこのMCが成り立っている訳ですよね

達也さん聞いて、ちょっと私、達也さんに喋っとんの、じゃあまあそういう訳で、もう大丈夫。もう後は家で話します。

じゃあ1曲やりましょうかね。皆で、じゃあ“I MISS YOU”をお届けします

どうも有難うございます

“MODERN GIRL”

“君のいちばんに…”

thank you〜

さあ、もっともっとみんなの体を温めてあげるからね
いいだろう?手拍子とダンシングで参加してくれればオッケーです
大丈夫ですか?オッケー行きます
“POWER”

オンベース智久〜

キーボードダーリン佐藤〜

達也〜

チェリ〜

別に君を求めてないけど 横にいられると思い出す
君のドルチェ&ガッバーナ その香水のせいだよ

thank you〜

さあ、もうこっからはノリノリのノリスケさんタイムですよ
皆さんマイクは向けられへんけど心の中で思いっきり歌ってくださ〜い
“今すぐKiss Me”

ヘイ東京〜!もっとイクよ〜

“GAMBAらなくちゃね”

thank you〜

今日はどうもありがとうございました〜
じゃあ最後の曲
何回も言うけど心のなかで歌ってくれたら大丈夫。伝たわりますから

うん、こんなことは初めてやからね、もう何十年、三十年
いつもみんなにマイクを向けていっつも歌ってもらってたから
私そうとう楽してたよね何十年も

有難うございます

こんな日が来るとはね
よし、みんなの分
私とダーリン佐藤が歌います

じゃあ最後の曲です“BELIEVE IN LOVE”

智ちゃん、チェリー、ダーリン、達也〜

どうも有難うベイベー
1階、2階、3階

どうもありがとう

ENCORE

もう両手がビリビリしとるやろ
一生懸命、手叩いてくれて
どうも有難うございます

ホントどうも有難うございます
歌わさせていただきます

えっ、えーっと、あ、大丈夫だよ、座ってて大丈夫だよ

えーっとね、LINDBERGの新曲を届けたいと思います

えーっと、私、声が出なくなってしまって、ね、ずっと治療を続けて2年半ぐらいになる、もう3年くらいになるのかな

またこうしてステージに立てるとはその時は全く思ってなかったんやけど

有難うございます

どうしても新曲を作ってツアーに出てみんなで大合唱したいってそういう想いで、まさかコロナでこういうことになるとは思ってなかったんで、大合唱は出来ないけど、みんなに送ります“〜種〜”

有難うございます
じゃあ、あと1曲いいかな?
ベイベーにとっても私達にとっても
テーマソングのあの曲です
“LITTLE WING”

センキューベイベー、どうも有難う

チェリー

「有難う」

今日は本当に大変な状況の中、足を運んでくださってどうもありがとうございました

全国の足を運んでくれたベイベー達
そして、お家で祈ってくれたベイベー達
本当にみんなどうも有難うございました

そして、何とかそのベイベー達に合わせてくれようと力を尽くしてくれたスタッフのみんな
本当にどうも有難うございました

一日も早く普通に生活が出来ますように心から願っています
そして、また一緒に大声を出してライブをしたいと思います
その時はまた是非来てください
どうも有難う

ファンの皆さんが書いてくれたそうですどうも有難うございます

ホント、写真撮っていい?
ベイビー達、写りな

「痛てててて」
おじいちゃん、おじいちゃん

ハイチーズって言うね、言うね
ハイ・チーズ!

もう一回
もうちょっと下げる
顔しか出えへんな
あっそっかこういう感じね
はい分かった

みんな、マスクの中はめっちゃ笑顔でね

鼻水が…
ハイチーズ!

オッケーです有難う

エアー、エアー

また会おうねー

セットリスト

① 恋をしようよYeah!Yeah!
② 赤い自転車
③ 会いたくて -Lover Soul-
④ JUMP
⑤ もっと愛しあいましょ
⑥ Over The Top
⑦ every little thing every precious thing
⑧ I MISS YOU
⑨ MODERN GIRL
⑩ 君のいちばんに…
⑪ POWER
⑫ 今すぐKiss Me
⑬ GAMBAらなくちゃね
⑭ BELIEVE IN LOVE

ENCORE
⑮ 〜種〜
⑯ LITTLE WING

感想

声が出てない渡瀬マキを観るのは中々に辛いものがあるよね

つくづく何でマキちゃんが…何でマキちゃんなんだと思わざるを得ないが

神様は克服出来る人にしか試練は与えないらしいので
いつか不死鳥のように蘇って完全復活を果たしたマキちゃんの姿を拝める日が来ることを願い続ける

年輪を重ねて醸し出された楽器隊の渋みと楽曲の無敵さ
そして “POWERのライブ映えさ” はやはりたまらんものがあったし

智ちゃんのコーラスのキレ、タッチャンのキャラ、カッコいいチェリーさんにダーリン佐藤

ホントに素晴らしいバンドだわ

新型コロナがもたらした唯一の恩恵であるライブ配信に今回もあずかりました

この歳になっても楽しそうにライブをするLINDBERGを観られた喜びと、この歳になってもキン肉マンの最新話が読めるという幸せにはいつも感謝が止まりません

本当にありがとう。
またね、バイバイ

『 NO LIND, NO LIFE ? 』ドキュメンタリー映像

2月23日 リハーサルからライブ開催までの貴重な映像が公開されました。

【LINDBERG Official YouTube Channnel】より

タイトルとURLをコピーしました